2012年04月18日

毎日新聞に記事が掲載されました「多くの動物が実験の犠牲になっています」


ご報告が遅れてしまいましたが、昨日4月17日(火)の毎日新聞(東京版)の朝刊、生活面「どうぶつナビ」に化粧品の動物実験に関する記事が掲載されました。

どうぶつナビ:多くの動物が実験の犠牲になっています。
毎日新聞 2012年04月17日 東京朝刊
 ◇化粧品開発で廃止の動き
 ◇EU、04年に禁止 「顧客が支持」資生堂も追随
http://mainichi.jp/feature/news/20120417ddm013100121000c.html

うさぎマークの表示を開始したことについて私たちJAVAからもインタビューさせていただいた生活の木、2009年来展開してきたキャンペーンが奏功し2013年までに動物実験の全廃を目指すことを決めた資生堂についても取り上げているほか、JAVAコスメガイドも紹介していただいています。


ぜひご一読ください。
そして、ツイッター、フェイスブック、ミクシィなどのSNSを通じて記事を拡散していただき、まだこの問題をご存知ない方々にも広めてくださるよう、ご協力をよろしくお願いいたします!

posted by 化粧品プロジェクトスタッフ at 23:32 | TrackBack(0) | コスメガイド

2012年03月30日

エスティローダーとエイボンは「動物実験している」?


動物実験廃止を訴えているアメリカの動物保護団体NAVS(National Anti-Vivisection Society)からの届いた情報です。
NAVSは、エスティローダ―、エイボン、メアリーケイの3社を「動物実験していない」から「動物実験している」メーカーへと降格させたとのこと。
NAVSは、エスティローダ―、エイボン、メアリーケイの3社を動物実験を行っている企業のリストに加えました。
この3社は化粧品の完成品及び成分原料に対して動物実験を行っていないと主張し続けていましたが、動物実験が義務付けられる中国で製品の販売を行っています。
3社ともいまだにアメリカ市場で“not testing on animals(動物実験していません)”としていますが、中国をはじめとする海外市場での売り上げがかなりの割合を占めています。
中国では、政府の実験施設または国内の独立した研究所による動物実験の実施を要求しているのです。
「動物実験の義務付けをやめ代替法を採用すべきだ」と国際的な機関とともに中国政府に対して働きかけている企業もあります。
その中にはメアリーケイも入っており、時間と費用を費やしてきました。
とはいえ、実際この3社は、自社製品を売るために、動物を傷つけているのです。

(以上、NAVSニューズレターより。下記URLにも関連記事が掲載されています)
http://navs.convio.net/site/News2?page=NewsArticle&id=8764&news_iv_ctrl=1361

私たちJAVAの調査では:
・エスティローダ―は「製品および成分について動物実験は行っておらず、また、他社に動物実験の代行を依頼することもありません。ただし、法律により要求される場合はこの限りではありません」と回答しています(「JAVAコスメガイドvol.4」p55掲載)。
JAVAは同社を「動物実験していないメーカー」には分類していません。

・エイボンは「動物実験していないメーカー」として同ガイドのp23に掲載しています。

・メアリーケイは、2002年2月に日本市場から撤退しています。

現在、エイボン・プロダクツ株式会社に対して、JAVAから再調査を行っているところです。
回答があり次第、本ブログ等でお知らせいたします。

posted by 化粧品プロジェクトスタッフ at 21:18 | TrackBack(0) | コスメガイド

2010年02月03日

JAVAコスメガイドvol.4できました!

大変長らくお待たせしておりました。
動物実験していない化粧品メーカー159社を掲載した「JAVAコスメガイドVol.4」が完成し、みなさまにお届けできる準備が整いました!

<A5サイズ 全86ページ 価格は据え置きの400円です>

これまで、1998年、2000年、2005年と版を重ねてきたコスメガイド。
掲載の「動物実験していないメーカー」数も、1998年当時の58社から増え続け、今回はVol.3の103社から1.5倍の159社となりました。
年々大きくなってきた「動物実験していない化粧品を使いたい!」との消費者の声に応えようとする企業が確実に増えてきているようです!

動物実験していないメーカーだけでなく、動物実験しているメーカーの言い訳も一挙掲載。
欧米各国では常識となって久しい「動物実験しない」という化粧品の選択基準を、ぜひ日本でも広げていきたいと思います。
グリーンコンシューマーのみなさん、動物を愛するみなさん必携の「JAVAコスメガイド」、ぜひこの機会にお求めくださいませ!(TEL03-5456-9311まで)

guide_cover.jpg
posted by 化粧品プロジェクトスタッフ at 19:00 | TrackBack(0) | コスメガイド