2009年09月28日

大阪デモ行進終了:ありがとうございました

秋晴れ(というより炎天)の下、大阪・桜川の南堀江公園からなんばの元町中公園まで、「化粧品の動物実験反対!!」のシュプレヒコールとともに総勢102名が御堂筋を練り歩きました。

のぼり、プラカード、ウサギの耳のカチューシャ・・・ピンク色に染まったデモ隊は、沿道車道の注目を一手に集めました。

私たちの声が、プラカードに掲げられた痛々しい動物たちの姿が、心斎橋の大丸の化粧品カウンターの販売員の方々の耳に、動物実験を知らなかった道行く人たちの心に、たしかに届いたはずだ、と思っています。

参加された皆さん、本当にお疲れさまでした!
そして、今回ご協力をいただいたSATC大阪の皆さんに、この場をお借りしてお礼申し上げます。どうもありがとうございました。

大阪でこの火を絶やさないように、全国にこの流れを広げていけるように、一日も早く化粧品開発のための動物実験がなくなるように、これからも一緒にがんばっていきましょう!

銀座デモ


090927oosakademo2.jpg

posted by 化粧品プロジェクトスタッフ at 23:02 | TrackBack(0) | アクション
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41441986
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック