2009年11月12日

医薬部外品と動物実験について:イベントのご案内

***医薬部外品の製造販売承認申請における安全性に関する資料のあり方検討会報告の御案内***

日本の薬事法では、薬用化粧品や薬用はみがき粉といった医薬部外品に新規原料を配合する際、安全性試験として動物実験のデータの提出が義務付けられています。
医薬部外品の安全性試験における代替法の採用を目指して、厚生労働省の中に研究者による検討会が昨年立ちあがりました。
その検討会の進捗状況についての報告会が12月10日に東京・大田区産業プラザで開催されますので、ご案内いたします。

http://www.jacvam.jp/news/news091018.html

---以下、抜粋転載---

医薬部外品の製造販売承認申請における安全性に関する資料のあり方検討会報告を行います。300名様まで無料です。
参加登録は本ホームページのお問い合わせフォームから「あり方検討会参加希望」と明記の上、お申込みください。
 
日時: 平成21年12月10日(木)10:00-16:30
場所: 大田区産業プラザ(東京都大田区南蒲田)
 京急蒲田駅東口より徒歩3分
 http://www.pio-ota.jp/plaza/
参加費: 無料(事前参加申込者のみ 定員300名)
posted by 化粧品プロジェクトスタッフ at 12:00 | TrackBack(0) | 動物実験
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41270180
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック